グライバルとジョナリス、凄十の飲み合わせ【5カ月+2.5cm】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グライバル体験から5カ月が経過しました。
前回言った通り、グライバルは「ペニス増大サプリ慣れ」であったり、初心者は「増大構築期間」が必要であったりしますが、わりと早いペースで効果が出てると思います!
2カ月目の終わりに
「ペニス増大の予兆が!」
「少し増大してきた!」

といった声が多くなってます。

当然私のように開始1カ月からペニス増大してる人もいますが、大半が経験者であったり、並ならぬ努力をしてる人のようですね。
3~4カ月でペニス増大結果が見えてきそうですね。

さて自分は3カ月の期間を経たので、この1カ月間は飲み合わせに徹していました。

今回の1カ月に選んだのはペニス増大サプリとの相性がとてもいいと言われる「凄十」
週1-2回のご褒美として、飲み合わせという言葉が広まった当初から有名なアイテムです。
凄十はローソン、セブンなんかで1日分が500円しないくらいで売っています。
ペニス増大サプリより「その日だけ」って面では優秀だと思いますよ。
勃起関連の効果は若い人だと、飲んでスグ出ますから。
凄十の成分はすっぽん、トナカイ、オットセイ、海馬、マカ、ガラナ、ソフォン、さそりなど増大サプリに劣らないものが沢山入ってます。

グライバルとの相性を分析しますが、もちろん被る成分も多くありますが、グライバルのような高スペックサプリの火力上げが期待できます。

グライバルと凄十の飲み方は当然ながら

グライバル(昼)→凄十(夕飯前)

になります。
凄十は毎日という規定はないので週2日にしました。

感想の前にもう一つ。

今更なんですが一応紹介します。
実は以前から週1くらいで飲んでいた「ジョナリス」です。
ジョナリスについては、多くのサイトを持ってる多くのマニアが詳しく説明しているので深くふれませんが、簡単に説明すると

・精力剤シアリスのジェネリック
・最新のジェネリック故に改良されている→値段もちょい高め。
・特徴として副作用が軽減
・それにより2-3日に1回、つまり「継続する精力剤」
・勃起関連事項の解消だけでなく、増大効果もにも期待

こういうことですね。
ジョナリスの方がいい!とペニス増大サプリから移行してしまった人も多いくらいですから。
精力剤はすぐ効果が出る分、早く何でもいいから結果が欲しい人にはいいかもしれません。

ジョナリスの詳しい情報は
ジョナリスの精力剤効果検証
が参考になります!

ジョナリスもグライバルとの飲み方は

グライバル(昼)→ジョナリス(夕飯前)

となります。
3日に1度くらい飲むのが推奨されてますが、今回は凄十と同じく週2日

月火:凄十 水金日:休 木土:ジョナリス

こんなスケジュールで1か月間挑みました。

————————————————-
■通常時ペニス全長:
7、0cm(前比プラス0、1cm)

■勃起時ペニス全長:
15、0cm(前比プラス0、5cm)

※一時的に1-2cmの膨張増大アリ。
————————————————–

当然ですがチントレやオナ禁、食事や体調にも気を配っています。
気持ち程度の増大でしたが、このスケジュールだと膨張状態も見られましたね。
一時的に1-2cm大きくなった日もありました。
効いてるなって思うのはやはり、ジョナリスの方が上ですね。
ただ凄十はやっぱり、促進されてる感覚はありますね。

勃起力や快感プラス、セックス重視な方はこの飲み合わせをおススメします。

■最安公式購入ページへのリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


グライバルの画像は特別な許可を得て使用しています。文章や画像等の無断使用を禁止します。